一世風靡 ナツカシモノ 食品・お菓子編
おもちゃ
玩具
文房具 食品
お菓子
飲み物 ファッション
洋服
通販商品 健康グッズ 電化製品 ペット
動物
小物 番外編



5/8チップス



当時の人気ぶり・・・
1979年独特の商品名と一口で食べられる少し小さめのチップスで売り出し、女性やお年寄りにも人気になったポテトチップスです。 商品名の5/8(八分の五)とは従来のポテトチップスの大きさから比べての比率だそうです。 発売元のS&B食品のSが数字の5に見えて、Bが数字の8に見えるという説もあります。 あっさりしお味が一般的に主流ですが、過去にはたくさんの味付けが登場しています。 欧風カレー味、カレー味、しお味、しそ味、新バーベキュー味、かにマヨネーズ味などが出ていて、欧風カレー味とカレー味、あっさりしお味としお味など違いがどこにあるのか謎ですね。 なぜかお婆ちゃんがお茶菓子に出してくれたりするポテトチップス率ではダントツだったような気がします。 いつの間にかお店では見かけなくなってしまいましたね。

現在の状況(その後)
2003年頃に再販されました。 上の写真もデザインが可愛らしく変更された2003年からの商品の物です。 食べ終わって箱を折り畳むとクマの表情が変わるデザインとなりました。 やはり女性や子供などをターゲットにしたソフトな食感の一口チップスであり、遊び心もより一層強くなって売られているようです。 しかしお店で探しても見あたらないような? 5/8チップスを懐かしむ人も多く販売規模も当時よりも縮小しているのかも知れませんね。 ココだけの話、自分はカルビー派だったりしますけど・・・



次へ




TOPに戻る