一世風靡 ナツカシモノ ペット・動物編
おもちゃ
玩具
文房具 食品
お菓子
飲み物 ファッション
洋服
通販商品 健康グッズ 電化製品 ペット
動物
小物 番外編



矢ガモ



当時の人気ぶり・・・
板橋区の石神井川番場橋付近で、近辺の住民が矢の刺さったメスのオナガガモ、(矢ガモ)を発見したことにより、一大騒動に発展しました。
騒動は徐々に巨大化、連日300人もの見物客が押し寄せるパニック状態となった。同情の声、見物客への非難の声などから社会問題にまで発展した。その後上野・不忍池で保護され、上野動物園の動物病院で無事矢は抜かれました。その後このカモはエアガンなどで撃たれていたことも判明。犯人は未だにわかっていません。

現在の状況(その後)
この話題になった矢ガモは無事池に返され、普通に生活を送れるようになったようです。しかし、その矢ガモ騒動後、模倣犯が多発。ボウガンのような物で撃たれたカモがさまざまな場所で発見されたり、鳥だけではなく、他の動物虐待問題も多発し騒がれるようになりました。2006年にも矢が刺さったカモが保護されており、動物虐待問題は未だに深刻な問題です。



次へ




TOPに戻る